star seed & Light woker

らいとシャーマンretro_riri

スピリチュアル

宇宙人ハトホルの教え。能力開発、瞑想方法

更新日:

瞑想音楽やワークで脳の神経回路を活性化

ここでは宇宙存在のハトホルが紹介する、宇宙と繋がる方法と瞑想音楽、ワークによる神経回路の発達、脳の活性化、様々な能力、五感以外の開発方法を紹介します。

 

・ハトホル情報発見

宇宙人ハトホルが提供している情報を久々に見つけました~

結構前に本を買いましたが、今また名前を聞いて嬉しくなったので、そこで紹介されている瞑想と本のワークを紹介します。

ハトホルは私たちが実践できる、実用的な方法を教えてくれます。

情報を降ろしてくれているトムさんは、彼らが伝えてきた集大成となる最後のイベントを2018年5月にしたそうです。

ということは、お役目完了なのかな。

お疲れさまです^^*

 

なんでこんなマニアックな本を持っているかといえば、

アークトゥルス人の本で、彼らの友人としてハトホルが登場してたからです。

理由までマニアックwww

私のアークトゥルスでの過去世を知る前に、すでに本を買ってました。

なので過去世の話を聞いた時に”アークトゥルス”という言葉が出た時は、ハッキリ聞きとれましたし、それそれ知ってる!って感じでした(笑

 

 

・ハトホルの瞑想

この情報はライトワーカージャパン(https://lightworker-japan.net/)さんのものです。

天使や宇宙人などの高次元体のメッセージを和訳している有料サイトです。

何だか励ましてもらえたり、高い波動に触れるのか頭がふわーんとすることも多いですね。(話の意味が分からない時もフワーンとなりますが・・

 

・トリリウムによるエネルギー補給の瞑想

地球以外の次元からエネルギー、ある種の栄養を細胞に取り入れます。

自分の中にある”トリリウム”を通して引き寄せ、エネルギーをもらいます。

意識を集中して自分に引き寄せるエネルギーの質を高めることができます。

 

特に変性意識状態になると、トリリウムの力をとても効果的に引き出せるそうです。

そのための瞑想音楽が用意されてるので、聞きながらやってみましょう♪

意図するだけでトリリウムを活性化できますし、感謝の気持ちも効果的だそう。

 

トムさんによれば、ネガティブな気持ちだとうまくできないので自分を観察して、無心や感謝に戻るようにします。

楽にやんわりと意図しましょう、とのこと。

音楽はこちらです>https://www.dropbox.com/s/5u47p8llhhrzox0/The%20Multiverse%20Sound%20Meditation.mp3?dl=0

 

・さらに進んだ瞑想

もっと深く、パラレルの宇宙マルチバースを知る瞑想です。

共鳴サウンドで意識が広がった状態を探求して、色々な次元の自分に気づくことができます。

まず最初の鐘で感謝の気持ちを起こします。

どんな理由や場面からでも大丈夫。

感謝できなければ瞑想自体を中止してください。

 

次に宇宙空間にいる感じを想像してください。

映像よりも体の感覚を優先して、架空空間にいる感じを味わってください。

そして自分の宇宙全体と他の沢山の宇宙、マルチバースを包み込んでいって大きな広がりを感じます。

完全に感謝になり、心はマルチバースにあって高次元の光から沢山の祝福エネルギーをもらいます。

好きなだけやってOKです。

瞑想音楽はこちら>https://www.dropbox.com/s/5u47p8llhhrzox0/The%20Multiverse%20Sound%20Meditation.mp3?dl=0

 

・アークトゥルス人の話と瞑想で見えたもの

私の過去世にあたるアークトゥルス人に関するお話と、瞑想で見えたものです。

アルクトゥルス人より地球人へ―天の川銀河を守る高次元存在たちからのメッセージ(CD付)

↑クマラさんや他のアークトゥルス人の話が載ってます

 

アークトゥルス人というのは使命を大事にする種族でして、生命と知性と自由を進化させるため天の川銀河を守護する精神とテクノロジーを持っています。

とはいえ、やっぱり個人的な望みもありながら任務を優先するために、気持ちの上で葛藤することがよくあるそうです。

彼らのリーダー格が、サナト・クマラさんで、何百万年とか生きてます。

彼は日本とゆかりがあり、鞍馬に降り立った際にある巫女さんと恋をして、子供をもうけてるそうです。

けれど彼には任務があったので、後ろ髪を引かれる思いで離れて任務についています。

 

彼がいる次元は、個人の人格が保てるギリギリの次元です。

それ以上に上昇すると、個人ではなくて集合意識体、”私達”になるんだそう。

クマラさんは、いつか任務を終えたら彼女と再会するために、個人を保てる次元に留まっているのだそうですよ。

ロマンチックですね~

この苦悩は多くのアークトゥルス人が抱えているテーマでもあり、沢山の人々がクマラさんの動向を見守っていると言います。

 

私は地球人ですので、もちろん個人的な希求を大事にしますよ。

少し使命についても感じ始めていますが、バランスを取るでしょう。

なにせ”心のままに生きなさい”が過去世の話と同時にもらった命題ですから。

クマラは私の友達という感じがしていて、今回の瞑想中に出会うと喜びで涙が出ました。

そのわりには毎回、マクラと呼びそうになるんだけど(笑

 

それからアークトゥルスの過去世の姿が瞑想中に出てきて、夢で見たことがあることも分かりました。

白い肌で、背は175~180前後くらい、頭と体のバランスは大人と変わりませんが、眼はやや大きめの真っ黒で、額に黒い点、体の骨格は人間とは違います。

風呂場で私の体を点検して”何も変わっていない”と言って、頭を重ね合わせる夢でした。

1年前くらいの話で、その時はただ宇宙人の夢だと思ったのですが、あれがイェガーだったんですねぇ。

その頃は頻繁に色々な宇宙人と会う夢を見ていたので、何も変わってない→成長してないって意味だと思って、若干ヘコんだんですが・・これが過去世の言葉なら、魂の色が変わっていないとか、そういう意味かな。

そういえば、しばらく宇宙人の夢は見てないです。

 

夜中に目が覚めて寝れないので、しぶしぶ起きて空を見たら、久々にアークトゥルスが輝いてました。

星が動いて遅い時間に出ていたんですね~

”最近、心がざわつくので、力を貸してください”とお願いしたら、星空や宇宙と繋がるイメージ、自分の中の宇宙を感じる、という方法で助けてくれました。

翌朝になって、ハトホルの情報を見つけて”宇宙と繋がる”という、まさに「昨日やった!」っていうワークが紹介されていて驚きです。

 

 

・3つのワークで脳の活性化、能力開発

次に本で紹介されている方法を紹介しますね。

新・ハトホルの書 ― アセンションした文明からのメッセージ

↑表紙は古代人が作ったハトホルの彫刻だそうです

 

3つのワークによって脳を活性化、神経回路網を構築します。

これによって様々な能力を高めてくれそうです。

神経回路網は1人1人異なるため、すぐに変化を感じる人もいれば、何も感じない人もいますが、その作用は全く予測できないためぜひ全て取り組んでくださいとのこと。

基本的にそれぞれの方法を1日1回(それ以上でもok)1週間ずつやって、最後に全ての方法を通してやります。

 

1)無限パターン

∞マークを頭の中にイメージして、真ん中がちょうど鼻梁の後ろにくるようにします。

小さな白い点をイメージして、白い点を右上へ8の字を描くように動かします。

30秒~1分ほど、光をゆっくり回します。

 

次に逆回りで、左下に向かって∞を辿ります。

光を中央に戻したら、しばらく光に意識を向けます。

終わったら少し休んでください。

 

このワークは光の速度が早すぎると効果が出ません。ゆっくり。

∞の輪が消えてしまったり、脱線する場合は、一呼吸してまたイメージしましょう。

集中力を使いますね。

 

2)原子パターン

頭の周囲に輪をイメージします。大きさは好みで。

光を輪に沿って、頭の中心から常に均等な距離を移動します。

私としてはツバの丸い帽子をイメージするとやりやすいです。

 

図は分かりにくいですが、後ろ向きの後頭部です。

それぞれ約30秒ずつやります。

 

1.光の点を右側にイメージして、時計まわりに後ろから前へとゆっくり光を動かします。

 

2.輪を45度傾けます。

光が一番上から、頭の後ろを通って前に戻ってくるように回します。

 

3.今度は垂直して、光が頭の上から後ろを通って前に回します。

 

4.輪を傾けて、光は左から頭の後ろを通って、顔の前に上がってくるイメージです。

 

5.水平に戻して、左から頭の後ろを通って回ります。

 

6.傾けて、左の低いところから頭の後ろを通って前に回します。

7.縦にして、今度は下から頭の後ろを通って前に回します。

 

8.輪を傾けて、低いところから頭の後ろを通って、前に回します。

 

9.並行にして、右側から頭の後ろを通ります。最初と同じ動きになりました。

 

しばらく休んでください。

頭の中がどんな感じがするか、思考や感情はどうか感じてください。

 

 

3)黄金正八面体のワーク

 

1.頭の中に黄金の小さな正八面体をイメージして、鼻の方に1角を合わせます。

そしたら時計回りに、ゆっくりと回してその様子を観察します。

以下30秒~1分。

 

2.回転を止めて、今度は反対に回します。

 

3.正八面体を横に倒します。今度は水平軸を中心に、鼻に向かって回します。

 

4.反対に回します。

終わったら、八面体を縦に戻します。

 

第二段階

これはくつろいでやりましょう。

1.頭の中に正八面体をイメージして、すぐ頭の後ろから八面体を眺めてください。

意識が彷徨いだしたら、戻してください。

以下30秒ずつします。

 

2.次に頭から30センチほど離れ、いくらか斜め上から八面体を眺めます。

あなたのミニチュア版が離れたところに立って見ていると想像しても良いです。

 

3.さらに離れて60センチほど離してみます。

 

4.もっと離れて90センチほどのところから見下ろします。

 

5.今度は真上から見降ろします。

 

6.最後に真上90センチの位置から、ゆっくりと八面体に向かって降りていきます。

 

 

第三段階

1.正八面体をイメージして、その頂点から90センチ上までまっすぐな線か導管をイメージします。

その線を軸に八面体を時計まわりに回します。

線の上から光が入ってきて、八面体に入るか脳内に広がるイメージをします。

光には変容や癒しのエネルギーがあります。

30秒~好きなだけ

 

2.反対に回転させながら、同じ様に光を受け取ります。

 

終わったら呼吸や意識、感覚に注意を向けましょう。

そして休んでください。余裕があれば寝てしまってかましません。この時の眠りは特別です。

 

 

どうでしょう、効果ありそうですよね~~~

音楽は聞いてるとフワフワしますし、イメージワークはかなり集中力がいります。

私は光が消えちゃったり、難しいですね。

そして手書き感のあるイラストですねw(公式

ハトホル、トムさんありがとう~

それでは~

 

 

-スピリチュアル

Copyright© らいとシャーマンretro_riri , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.