star seed & Light woker

らいとシャーマンretro_riri

スピリチュアル

親が憎い、嫌悪感、愛せない、生んでくれて・・とか感謝できない

更新日:

親への憎悪感?ネガティブを浄化する

両親を愛してると思えない、生んでくれてありがとうとか、感謝とか思えない。

ちょっと両親大好きっていう人には、読むとツライかもしれないですが、共感する人もいるかもしれません。

なぜ親を愛せないのか、嫌悪感を持っているのか、そんなところを掘り下げて感じてみました。

そのあとカードに”親へのネガティブな思いを手放すには?”を質問、それから天使からメッセージをもらっています。

 

 

・生まれる前と、生まれてきてから

生まれる前は多分、魂とか自由な状態でいたんじゃないかな~。

フワフワしてて、スピリットで、光に近くて、神様に近い場所にいたんじゃないかな。

生まれた時に、私に名前なんて無かった。

子供は親を選んで生まれるというけど、覚えてない。

地球に生まれる事を望んできたというけど、忘れてしまった。

 

この世界は、痛みが多くて、やらされる事が多すぎて、自由を奪われた気がした。

家あるいは学校に閉じ込められている気がした。

 

だから直接この体を作った親のことが、憎い、嫌悪感がある。

泣いて抵抗しても、引きずってでも幼稚園に行かせ、水泳に行かせ、”諦めること”を教えた。

 

家族は、朝夕一緒にご飯を食べたけど、ずっとテレビを見ていて、学校や会社であったことや、休みの日にどこ行こうか?といった会話が全くない家庭だった。

いとこが親子でポンポン会話しているのを見て、なぜうちはこうなんだろう?お葬式みたい、と思った。

それでも、よく出かけに連れて行ってくれたし、進学先は自由に選ばせてくれたし、愛情は感じた。

だけどよく言う「お父さん、お母さん、生んでくれてありがとう」というのは感じた事がない。

「え?それ本当に思ってるの?」というくらい、まるで当てはまらない感覚だった。

 

 

・親に向ける唯一の愛情

いま親に向けている愛は、ある程度年を取ったらポックリ死んだらいいよ、という思いだ。

私は、両親よりおじいちゃんと一緒にいる時間の方が長った。

だから年を取る感じをよく見てた。

体のあちこちが痛くなったり、薬を沢山飲んだり、耳が遠くなったり、息子からうとまれたりする。

ちょっとボケが入っても死ぬ直前まで畑仕事をしたし、洗濯物は自分でしていて元気だった。

 

死んだ時には、充分すぎるほど長い時間一緒にいたから、悲しくなかった。

古い体を捨てて自由になったことをお祝いした。

葬式では、晩年30年くらいは誰より長く一緒にいたことが誇らしかった。

孫の顔もよく見せに行っていた。

何年か前に骨折した時に埋めたボルトが骨と一緒に残っていて、これが冷えて痛むことはなかっただろうか、と思った。

 

だから両親も年を取って苦しみを感じすぎない程度で、死んだらいい、というのが今持ってる唯一の愛情だと思う。

 

 

本当に感謝したり愛せるのは、自分の体の全て、痛みも全て、人生そのもの全てを愛せる時に、そうなるのかもしれない。

それでもいいかな?

 

親のスピリット:それでかまわないよ。愛してる

 

>ありがとう、・・・愛してる。

スピリットになら愛してるって言えるんだ。スピリットは光に近い、自由に近い。

親もまた、体に閉じ込められた魂なんだ。

 

 

それから何度か思い返して、自分を許す、ことをした。

私を許す、私を許す・・、ホッとして心が楽になって、親も許す、気がした。

 

 

 

・自分のネガティブを浄化する

ロウソクに火をつけて、自分の中でわだかまっている事、ネガティブな事を見つめている時に、この「両親を愛していない」という思いが浮かんできました。

以前は、夫に恋愛感情を持ったことがない、でしたね。

それから、過去世の魔女の痛みに向きあったこともあります。

 

わざわざなんで、こんな苦しみを伴う内観をするかというと~、浄化するため。

もっと軽く、もっと楽しく。

人間の奥底は集合意識として繋がっているとも言いますから、私個人のことでありながら、多少なりとも皆の浄化にもなっていたらいいですね。

絡み合ったものを解いて、古いネガティブを手放して、恐れをなくして、ただ純粋に楽しく生きたいですね。

 

私の子供達は幼稚園や学校を嫌がらないので、親子といえど全く別の人なんだな~と感じます。

色んな友達と仲良く遊ぶのも得意だし。

私は勉強に関心がない、ボンヤリした親になってます(笑

 

 

親へのネガティブを手放すには?カードと天使のメッセージ

 

カードに質問してみますね。

*親への憎しみやネガティブを手放して、愛するには?*

 

【6 The Lovers 恋人たち/大天使ラファエル】

親しい関係
熱意を重ねてから、決心しましょう
健康

このカードは、あなたが特定の重要な人間関係を気にかけていることを示しています。
それはロマンティックな関係かもしれませんし、親しいけれどプラトニックな友人関係かもしれません。
今、コミュニケーションがキーポイントになっていて、その関係においては信頼を深めることが大切です。
親しい誰かにあなたの気持ちを話しても大丈夫です。

また、人生について重要な決心をするときでもあります。
今、あなたが出す結論は、あなたの将来に大きな影響を与えるため、選択肢を注意深く考察することが大切です。
必ず、選択肢をひとつずつ徹底的に検証し、適切な決心ができるようにしましょう。

その他の意味:バランスの必要性/健康の回復/結婚と結婚式

大天使ラファエルは、健康や旅の安全をつかさどる天使であるとともに、ソウルメイトの支援者でもあります。
ラファエルは、恋愛や友情や仕事や家族間の人間関係など、大切な関係をサポートしてくれます。
また、理想のソウルメイトとの結びつきが実現するよう助けてくれます。

 

>ポロっと出てきたカードです。

まさに親しい人間関係をサポートするカードですね!

コミュニケーションと信頼関係の築きが必要みたいですね。

重要な決心のとき、という言葉も出ています。

決心や結論が大きく影響する・・?親子関係は人間関係の基礎ということしょうか。

このイラストの天使のようになって、2人を両手と羽を広げて受け入れる、許す、愛す、ということかもしれません。

一人は顔を上げてその光を受け取って幸せそうで、一人は天使に背を向けてしかめ面です。

ラファエルはそのような態度に関係なく、堂々としていますね。

 

 

2枚目。

【Ten of Air】*逆位置

困難な状況の終わり
事態の好転を期待しましょう
依存症からの回復

この事態は収束しました。
幸い、終わりの後に待っているものは常に新しい始まりです。
あなたはこれまで起こったことに対して、安堵の気持ちの入り混じった、悲しみを感じているかもしれません。
その場にとどまらず、新しい一日の夜明けを迎え入れる時です。
あなたの境遇が改善する事を期待しましょう。

仕事を変える時かもしれません。
あなたは長期にわたるプロジェクトを完遂させたか、あるいは他の仕事に従事する決心をしたのかもしれません。
宇宙が授けてくれる素晴らしい事柄に制限を加えてはいけません。
網を大きく広げ、この上ないチャンスととらえましょう!

その他の意味:あとは好転するばかり/感傷的で芝居がかった態度

 

>逆位置もまた、最悪な状態からの復活を意味します。

大きなダメージから復活して、人生の教訓や精神的な成長を遂げます。

傷ついた場面があったとしても、そこから学ぶことができたし、成長できたんだよ、という感じ。

もう大丈夫、大人になったんだから、ということでしょうか。

事態は改善し、進む時という感じですね。

イラストは10匹のお馬さんで、後ろの8匹は別の方を向いてますが、2匹こちらに来ようとしてます。

8匹の馬はボンヤリ光っていて、過去への黙とう、愛情を注いでいるように見えます。

そしてそれが終わったから、新しい場所に向かおうとしてるんですね。

過去を優しく見つめて癒したら、もう大丈夫、未来に向かって進んでいきましょう♪

 

 

【18 The Earth keeper 大地の守り手】

本質:あなたは世界の共同創造に携わっていると同時に、その世界の健やかさにも責任を負っています。
大地の守り手たちは、地球とすべての生命の献身的なお世話係です。
彼らは「すべての存在が平和に暮らし、河川と大気がきれいな惑星」という聖なる夢を抱くことを選択しています。
あなたの行動一つひとつが、今後7世代にわたって影響を及ぼすことを覚えておきましょう。

求められる行動:
あなたは成功や達成という小さな夢を卒業して、もっと大きな夢を抱く準備ができました。
そこには自分でも到底思いつかないような可能性があるのです。
大地の守り手の役目を引き継いで、しばらく連絡を取ってなかったような、困っている友人に援助を申し出てください。
ペットの世話をしながら、たまたま寄ってきた野良たちにもエサをやりましょう。
庭を綺麗に掃除しましょう。
それもあなたと地球との関係を反映します。
聖なる夢を育てれば、個人的な生活も繁栄するでしょう。
もう自分だけの問題ではないことを忘れないでください。

 

>なんか急に視野の広い、ワイドなことを言いだしましたね(笑

地球、環境全体への愛ですかね。

大地の守り手として、周囲と関わるということですね。

もはや個人のどうこうを飛び越えて、全体を見つめて的な感じです。

このイラスト、先ほどの大天使が翼を広げて受け入れている絵に繋がるものを感じます。

こちらは人間2人どころか、地球や月や惑星まで包む、大きな愛ですね。

これぐらいでっかい愛を持っていれば、親うんぬんの些細な事は包みこんで浄化しちゃいますね。

 

 

それでは次に、天使さんからメッセージをもらいます。

*アークエンジェルからのメッセージ*

愛さなくていいんですよ。

愛せなくていいんですよ。

親は愛されるために、愛してるわけじゃないんです。

愛されるために尽くしてるわけじゃありません。

私たちは誰かに愛してもらうために生きているのではなく、誰かを愛してるから生きているんです。

 

愛は自由です。

義務などありません。

愛されないからと言って、悲しまないでください。

愛せないからと言って、苦しまないでください。

それは自由に流れるエネルギーです。

ただ流れるに任せてください。

 

親ではなく、子供達に向いているのではないですか?

必ずそうです。

水のように流れていきます。

自然に任せてください。

優しく、愛してください、自分自身を。

ありがとう

 

>愛さないでって斬新(笑

何を言いだすのかと思ったよ、天使にあるまじき言葉で始まったから(笑

そうだね、愛って無理して絞りだして、愛するものじゃないね。

愛してるから生きる・・心の深いところじゃ世界を愛していて、親を含めて愛してるのかもね。

人生ツライのも楽しいのも色々あって、その中で印象の強い思い出や感情が沸き上がりやすいのかも。

うん、ありがとう。

 

アーク:いえいえ、どういたしまして。

 

 

 

 

それでは、親に対してモヤモヤした感情をお持ちの方に、少しでも役立つ面があれば幸いです。

最後までありがとうございました♪

 

 

 

-スピリチュアル

Copyright© らいとシャーマンretro_riri , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.